感想 PS4 龍が如く6 命の詩。

桐生一馬最終章。

広島尾道のあの海沿いの生活感がリアルでクリアだった。藤原竜也は2回目?

エンディングは色々あるが、桐生一馬の表の人間としての情があってよかった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする