漫画 感想 夕焼けロケットペンシル

小6の女の子の文房具奮闘記。ダメおやじに負けず、出ていった母を待つ姿はどこか悲しい。けど、周りの人や文房具店が好きな気持が全面にある。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする