漫画 感想 憂鬱くんとサキュバスさん

日々に疲れた鬱のサラリーマンに来たのは大阪弁のサキュバスさんだった。心の癒やし。お互いのキャラがほんわか優しいので、まっすぐな気持ちで読める。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする